台湾神家電 大同電鍋でミニマルライフ

台湾人が一人一台持っているという大同電鍋を広めたい

大同電鍋で常滷肉控豆腐を作ったよ※詳しいレシピ付


f:id:rupannzasann:20180517153947j:image

どうも、節約系ミニマリストのルパン座3です。

 

台湾旅行で買ってきた大同電鍋の中国語レシピ本を、

スマホアプリで翻訳しながら、料理を作っていきます。

 

 

www.rupannzasannn.com

 

 

www.rupannzasannn.com

 

 一鍋到底!小資族美味電鍋料理100道【家常滷肉控豆腐 】ღ 開心料理

 

今回の料理名の読み方はよく分かりませんが、

簡単に説明すると、豚の三枚肉を豆腐、厚揚げと一緒に台湾風に煮たやつ

です。

読み方を調べるために、ネット検索をかけると、

この本を書いた作者のyoutubeチャンネルがありました!

このチャンネルがあれば、この本が無くても料理作れますよ。

 

 

ただ、動画が1分無い短いモノであり、本を写真に撮っていっただけのモノなので、

見にくいは見にくいです。

ということで、私のこれから書くものを参考にしてください。


f:id:rupannzasann:20180517154005j:image

まずは材料(5~6人前)


f:id:rupannzasann:20180517163850j:image

 

豚三枚肉 470g

豆腐 320g

油揚げ 100g

 

生姜 一かたまり

ニンニク 3片

八角 2粒⇒これが売っていないので、粉末にしてある五香粉で代用

      小さじ1程度入れました。

シナモン 2片⇒これもあまり売っていないので、粉末シナモンで代用

      小さじ1程度入れました

乾燥とうがらし 5本

 

水 300ml

醤油 大さじ5

酒 大さじ1

砂糖 大さじ1/2

 

材料的にはシンプルです。日本言う豚の角煮感覚で、

家でちょいちょい作られている料理なのだと思います。

ただメイン材料の分量が半端な数字なのが合わせにくいです。

そこは何となくでやりました。

 


f:id:rupannzasann:20180517154023j:image

 それでは、レシピを翻訳していきます。

 

①まず、三枚肉と豆腐、油揚げを写真の大きさ程度に切りそろえていきます。


f:id:rupannzasann:20180517154040j:image

②外鍋にクッキングシートを敷き、油を大さじ1なじませます。

そこへニンニクとショウガを投入し、匂いが出るまで炒めます。

今回はチューブのニンニクとショウガが余っていたので、使いました。

匂いが出てきたら、五香粉、シナモンパウダー、乾燥とうがらしを

投入し、また匂いがするまで軽く炒めます。

 
f:id:rupannzasann:20180517154056j:image

③②の中に3枚肉を投入し、軽く裏表を焼きます。

 
f:id:rupannzasann:20180517154118j:image

④③を取りだして、内鍋の中に入れて、

水、砂糖、酒、しょうゆをレシピに改定ある量を投入します。

そして、外鍋にコップ1杯の水を入れて、内鍋と外鍋の蓋をして、

スイッチが保温モードになるまで待ちます。(だいたい20分くらい)


f:id:rupannzasann:20180517154131j:image

⑤④に豆腐と油揚げを追加で入れて、外鍋にまたコップ1杯の水を入れて、

内鍋外鍋の蓋をして、またスイッチを下げて、

スイッチが保温モードになるまで待ちます。

 
f:id:rupannzasann:20180518072809j:image

8時間保温状態にしたら、こんな感じです。

唐辛子が入ることで、普段食べなれない三枚肉の味になります。醤油と砂糖は1.5 倍いれても良いかも。

 

味70点コスパ70点というところです。

 

2018/05/17 記事作成

 

 

台湾の「いいもの」を持ち帰る (講談社の実用BOOK)

台湾の「いいもの」を持ち帰る (講談社の実用BOOK)

 

 

TSB3016EA

TSB3016EA