台湾神家電 大同電鍋でミニマルライフ

台湾人が一人一台持っているという大同電鍋を広めたい

無限白菜もつ鍋3日目~どんどん白菜を追加していくよ


f:id:rupannzasann:20180416125606j:image

 どうも、節約系ミニマリストのルパン座3です。

無限白菜もつ鍋生活3日目です。

www.rupannzasannn.com

 無限白菜もつ鍋とは~

味の濃いもつ鍋の特性を生かして、具を食べては、

白菜を追加して入れて、大同電鍋保温モードで煮て、

それを食べて、減った具の分、白菜をまた追加で入れて

を繰り返して4~5日それを食べ続けるという料理です。

 

これで大玉の白菜一つを消費します。白菜ばかり食べるので、ダイエット効果は抜群です!

 

最初の写真は出勤前に白菜を追加した時のモノです。

帰宅して、鍋を開けると、こんな感じです。


f:id:rupannzasann:20180417011856j:image

 

朝ごはんに食べてから、また白菜を追加して大同電鍋で煮ておきます。

1日煮ていても電気代は冷蔵庫以下です。

保温モードなので、焦げ付くこともありません。

ただただ、スープが白菜にしみこんでいくだけです。

もちろん白菜以外の具材を追加してもいいわけです。飽きたらそうしましょう。

 

いや~我ながら素晴らしい節約メニューだ!

 

 


にほんブログ村

 

 では、ありがとうございました。

201//04/17記事作成