台湾神家電 大同電鍋でミニマルライフ

台湾人が一人一台持っているという大同電鍋を広めたい

大同電鍋で蒸しリンゴ病人食を作るよ

どうも、先日風邪気味で食欲不振だった節約系ミニマリストの

ルパン座3です。

 

食欲が無いときは、無理に食べずに内臓を休め、体調が戻るのを待つべきです。

そして、体調が戻ってきたときの回復食として

蒸しリンゴ+ヨーグルトをお勧めします。

すりリンゴでもいいのですが、擦るのめんどくさいですよね?

 

蒸せばつぶしやすくなります。

なので、蒸して、ほかほかになったところをつぶしてヨーグルトに入れます。

圧力鍋などで蒸すのもいいですが、

半自動調理器の大同電鍋に任せば、簡単に仕上がります。

 

f:id:rupannzasann:20180405073224j:image

内鍋の中にコップ一杯の水を入れ、蒸し用の内蓋を敷き、

リンゴを癒えて、内鍋の蓋をして、外鍋の蓋もして10分蒸しましょう!

 

f:id:rupannzasann:20180405073155j:image

湯気でレンズが曇るくらい、バッチリ蒸しあがります。

パッと見、蒸しイモのようです。

 

f:id:rupannzasann:20180405073118j:image

あとは、ヨーグルトの中に蒸しリンゴを入れてかき混ぜれば出来上がり!

お好みで砂糖か、蜂蜜を加えるとなお良しです。

 

簡単にできるので、大同電鍋を手に入れたら一度やってみてくださいね~

 

 

 


にほんブログ村

 

 では、ありがとうございました。