台湾神家電 大同電鍋でミニマルライフ

台湾人が一人一台持っているという大同電鍋を広めたい

大同電鍋で6時間煮込んで、白菜と豚肉のミルフィーユ的なものを作るよ


f:id:rupannzasann:20180404081711j:image

どうも、節約系ミニマリストのルパン座3です。

 

白菜と豚肉をミルフィーユ状に重ね合わせて、

蒸し焼きにする料理あるじゃないですか?

 

あれを大同電鍋で作れば、さぞかしおいしいであろう!ということで、

作ってみました。


f:id:rupannzasann:20180404081722j:image

まずは白菜を大同電鍋の内鍋に入れて、その隙間に豚肉を入れていくぞ~

と思ったのですが、白菜が多すぎて入れる余地が無いw

10分蒸して、白菜を小さくします。

その際に水は一切入れません。白菜から出る水分で蒸します。

 
f:id:rupannzasann:20180404081733j:image

そこに蒸した白菜の隙間に豚肉を挟もうと思ったのですが、

熱くて入れるのが困難だと分かり、面倒になり、

白菜の上に豚肉をばらまくことで妥協します。

 

そして、上から中華スープの素を振りまく予定でしたが、

めんつゆの賞味期限が危ないことが分かったので、

めんつゆを一回しと、お酒を一回し入れて、あとは煮込みます。

味付けは以上です。味見して塩コショウで微調整すればいいでしょう。

メチャクチャ当初の予定とは、ずれながら料理をしております。

 

それでもおいしくなりますよ。

大同電鍋ならね!

 
f:id:rupannzasann:20180404081711j:image

寝る前にセットして、朝起きて大同電鍋を開けてみたらこんな感じでした!

具材から出た水分でいい感じに煮込まれています。

トマトを入れて煮こんでおけばもっとおいしかったはず!

 

でも、これでも十分に白菜と豚のうまみを

めんつゆのかつおだしが生かしてくれています。

 

材料入れたらあとは、ほっておけば勝手に煮て、勝手に保温モードに切り替わって

朝まで味を浸透させてくれているかわいいやつです。

うちの簡易自動調理器、大同電鍋は。

これで1万4千円弱で買えて、数十年壊れずに使えるんだから最高だよね~

 


にほんブログ村

 

 では、ありがとうございました。