台湾神家電 大同電鍋でミニマルライフ

台湾人が一人一台持っているという大同電鍋を広めたい

大同電鍋で朝からフカフカのホットドッグを作るよ!


f:id:rupannzasann:20180309133249j:image

 

 どうも、ガスを開通させずに大同電鍋と炊飯器だけで自炊している

節約系ミニマリストのルパン座3です。

 

大同電鍋については下記参照

 

www.rupannzasann.com

 
f:id:rupannzasann:20180309133300j:image

まずはソーセージを茹で焼きにしていきます。

 

www.rupannzasann.com

 
f:id:rupannzasann:20180309133313j:image

ソーセージを焼いた後、スクランブルエッグをそのまま作ります。

少し半熟なくらいで仕上げれば1分でできます。

 
f:id:rupannzasann:20180309133322j:image

蒸し用の内鍋を下に敷いて、水を入れて、コッペパンを置いて

蒸していきます。

 蒸し用に使った水はお湯に変わるので、それでスープの素をといて、

スープも作ります。
f:id:rupannzasann:20180309133332j:image

ぬか漬けの大根も添えて、ホットドッグセットの出来上がり!

ソーセージはパリッと!

スクランブルエッグはふわっと

コッペパンはふわふわっと仕上がっております。

これを一台の大同電鍋だけで作れるのだから、素晴らしいよね!

 

そsて、コッペパンはパリッと焼くより、蒸すにかぎるね~

最高においしい!

朝から目が覚めるぜ!