台湾神家電 大同電鍋でミニマルライフ

台湾人が一人一台持っているという大同電鍋を広めたい

大同電鍋で無水ゆで卵を作るよ

台湾の神家電 大同電鍋でおいしいゆで卵を作る方法のお話です。
f:id:rupannzasann:20180303101802j:image

どうも、大同電鍋でガスコンロを使わずにミニマム料理ライフを

満喫中の節約系ミニマリストのルパン座3です。

 大同電鍋についての説明は以下参照↓

www.rupannzasann.com

 さて、最初の写真で完成時のゆで卵を出してしまいましたが、

その写真のように、きれいに茹で上がります。かかった時間は7分です。


作り方の流れは、

①大同電鍋の外鍋に濡らしたキッチンペーパーを敷く

※我が家にはキッチンペーパーがなかったので、トイレットパーパーで代用
f:id:rupannzasann:20180303101745j:image

 

 ②濡らした卵をキッチンペーパーの上に置く。
f:id:rupannzasann:20180303101815j:image

 

③ふたをして、自動でスイッチが切れるまで待つ(だいたい7分くらい)
f:id:rupannzasann:20180303101826j:image

これだけです!

これだけで、水によってうまみが抜けることなく、

おいしいゆで卵を作ることができます。

 

無水調理鍋が流行っていますが、大同電鍋では無水調理に近いこともできるのですよ!

いや~素晴らしい家電ですね。

 


にほんブログ村

 

 では、ありがとうございました。